読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

桃の節句は 雛祭りで耳の日

アート・写真・音楽 桃尻の春夏秋冬 日々徒然

f:id:MOMOJIRI:20170303063914j:plain

本日は桃の節句すなわちわたくし(桃尻)の節句。雛祭りでございます。

残念ながら我家にはお飾りするお雛さまがありませぬが、仏壇がありますので、季節のお花も基本は仏壇部屋に飾ります。桃の花と大好きな白いカラーのコラボ。

f:id:MOMOJIRI:20090217165426j:plain

日本には古くから季節を愛でる節句があります。こうした季節ごとの節句や行事、お花見やお月見などは、楽しみながら取り入れたいものですね。

桃尻なだけに、桃の名のつくものは、花から果物からお菓子やジュースやお酒に至るまで、なんでもとっても好きでございます。桃はなんと云っても不老長寿の果物ですし、美味しいのですからいうことないですね。そしてなによりも嬉しいのは、桃の枝は魔除けにもなります。

あの陰陽師のカリスマ、安倍晴明を祀っておられる京都の晴明神社にも、立派な桃がありますよ。五芒星の施された、強力な桃からパワーチャージ中の桃尻です(笑)桃ってほんとお尻のようですよね〜思わず触りたくなるフォルムがよかよか。

f:id:MOMOJIRI:20091208170256j:plain

www.jp-guide.net

 

そして、なにやら3月3日にちなんで『耳の日』だそうで。ふむふむ、

nlab.itmedia.co.jp

☝︎記事にも書いてありましたが、めん棒で耳かきするのはやめたほうがいいみたいですな。
日本人は欧米人よりも乾燥した耳垢の人が多いので、めん棒だと耳垢を耳の奥まで押し込んで
しまうことがあるらしく、よろしくないんだとか。なんだとか。
めん棒は、あくまでも耳の入り口や周りを拭くなどの利用にとどめておいた方がよさげ。

耳かきって、世界的には珍しいものの部類に入りそうですが、旅先のお土産物屋さんなどでは、
よく見かけるアイテム。色んな細工のものがあったり、キャラクターがついていたりと種類も豊富。
好みのものがあったりすると、ついつい買ってしまう私です(愛用のものは猫がついてます)

ちなみにわたくしは、耳かきでほじほじするのが気持ちよくて好みです。やりすぎはよくないですが、
耳垢とるとスッキリしますよね?しませんか??どうだろう。。

それと同様に、伸びた爪を爪切りでパチンパチンと切るのも好きです。
ほんとはやすりで削る方が爪のためには割れずにいいですし、女性はネイルやってる方も多いので、
なかなかパチパチ爪切る人もいなさそうですけれど。でもね、わたしはあのパチン!と切り落とした
ときのスッキリ感がとても爽快なので、今後も王道?的に、爪切り使って爪を切りますよん。

なんだか、桃よりも耳やら爪の話になってしまいましたとさ(笑)

 

さてさて、もひとつオマケがありました。
そう、何を隠そう、隠すことでもありませんが、
2013年3月3日に桃尻や<白耳ギャラリー>もオープン
したのでしたわ。
あら、いやだ、4周年でございますわよ。ほほほ。
昨年書いた記事に加筆修正してるんですけどね、あれよあれよと、また1年経ってしまいましたわ。
早いわー。

ちなみに、耳の日だから<白耳ギャラリー>な訳ではございません。
今は亡き、愛猫<シロとミミ>から名前をとって、白耳なのでございます。
シロとミミに関しては、これからちょいちょい思い出写真とともにお目見えしますので、
どうぞよろしゅうお願いいたします。

vieludo.hatenablog.com

 

梅が咲いて、桃が咲いて、桜が咲いたら。もうすぐそこに、春爛漫。

 

vieludo.hatenablog.com

そして、宇宙新年がやって来ますよ〜。宇宙的には年末で、これから新しい年になっていきますからね。新年を迎える準備を忘れずに過ごしましょう。宇宙新年についてはこちらもどうぞ☝︎

 

momojiri4633vieludo.hateblo.jp

今年の桃絵は猫さんと一緒に☝︎合わせてご覧いただけると涙チョチョ切れます。

 

街中でバーミヤン(中華レストランの)の桃の看板を見る度に、ついついじぶんの
マークだと思ってしまふわたくしでございます。

桃って逆さにすればハートにみえますし、葉っぱなくせばまんまお尻。
なので、桃尻って名前は自分的には陰陽を表しているようにも思っております。
そう、今気づいた!(笑)

 

皆様に桃パワーが降り注ぎますように🍑

 

桃の節句に🍑

 

ありがとうございます∞愛と感謝を込めて。