ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

河口湖畔から望む 満開桜と雄大なる雪帽子の富士山

河口湖から望むゆうんだい雪帽子の富士山

先日は山梨県笛吹市にある桃源郷へとドライブ日帰り旅に行ってきました桃尻でございます。

桃の花と菜の花畑でのんびりと過ごしたのち、山梨市にある笛吹川フルーツ公園へ遊びに行き春の花と見晴らしの良い景色を堪能しました。

vieludo.hatenablog.com 前回の様子はコチラをご覧ください☝︎

お天気がばりばり良かったもんで、(まぁ、わらひは超がつく晴れ女なんで、いつも通りのことなんざんすが)調子こいて写真撮りまくりました。けっこうな枚数になったもんで一回では載せきれず。本日はフルーツ公園を後にしたところからでございますよ。引きつづきおつきあい下さいませ。。

    🗻 春の山梨には 感動風景がいくつも待っていた 🗻 

さてさて本日のミッションを無事終了し、まだ日も高いと余裕綽々。まっすぐ帰るんじゃモッタイナーイっつうことで河口湖に寄ることにしました。トンネルをいくつか抜ければ、さほど時間もかからずに河口湖畔に到着日が長くなったおかげで、まだまだ存分に楽しめます。

そして、そして、目の前には富士山がぁぁあぁ。

f:id:MOMOJIRI:20170423181526j:plain

ヤバイ!ヤバすぎる!!富士山のスケール感が、さっき見たのとは桁違いっ!!!
さすが富士五湖からの眺めでございますですよ〜

河口湖畔に咲く満開の桜並

しかも、しかも、むっちゃ桜が咲いとる!車停める場所を探すために湖畔を走っていると、どこもかしこも桜だらけ。なんだ、なんだ、河口湖は今頃桜が満開なのか!否が応でもテンションが上がりまする。駐車場の側には、テキ屋の出店がいくつも並んでおり、さくら祭りというのぼりも発見。さっそく車を停めて、満開の桜で彩られた湖畔の散歩へ。

f:id:MOMOJIRI:20170423181511j:plain

車から降りた瞬間『さぶっ!』むちゃくちゃ寒いではないか〜さっきまでの暖かさはどこへ行ったのやら。

f:id:MOMOJIRI:20170423181318j:plain

ダウン着てる人があちこち歩いており、湖畔は寒いから、今頃桜が満開になるのだなぁ。と、妙に納得した次第。

f:id:MOMOJIRI:20170423181709j:plain

それにしても寒すぎる。しかし、その寒さを吹き飛ばすような絶景富士山が目の前に鎮座ましまししておられるではないかぇ。

f:id:MOMOJIRI:20170423181925j:plain

立派なカメラをお持ちの方達が、あちらこちらで撮影しておりますよ。わらひも負けじとコンデジでパシャパシャと撮りまくりまする。

f:id:MOMOJIRI:20170423181812j:plain

桜越しの富士山。雪帽子にうっすらと雲がかかっています。

f:id:MOMOJIRI:20170423181944j:plain

また雲さんには移動していただきましょう。

f:id:MOMOJIRI:20170423182210j:plain

夕日が傾いていく中で、陽の光が雪帽子の山肌を浮かび上がらせます。

f:id:MOMOJIRI:20170423182557j:plain

かつて、これほどまでに美しい富士山を、こんなに間近で見たことがあっただろうか。。。
わたしの記憶が確かなら、これほど雄大で穏やかで美しい富士山を、目の当たりにしたことなどないはず。あぁ、なんて美しいのでしょう。なんて神々しいのでしょう。カメラと腕がこの有様では、肉眼で見た感動をお届けしようにも出来ませぬが。

しかし、どんなに美しい写真を撮れたとしても、その場にいなければ、富士山の持つエネルギーそのものを全身で感じることなど出来ないのです。。

そして満開の桜と一緒という、日本人にとって、なくてはならない最高の組み合わせまで。。

なんということでしょう!ブラボー!すんばらしい!

そして河口湖もコラボレーション。素晴らしすぐる。いつまでもずっと眺め、いや拝んでいたかったのでございます。ありがたや。ありがたや。神様仏様本当にありがとうございます〜

f:id:MOMOJIRI:20170423182329j:plain

いやぁ、本当に河口湖へ寄って良かった〜思わぬところで満開の桜を楽しめて、その桜と湖越しには、最高に美しい富士山が見られるなんて。これぞ最高のサプライズでございましょう。

 

河口湖畔をぐるっと回り夜の帳が下りた頃、ラジオから高速の事故渋滞のお知らせが。ほんじゃま、急ぐ旅でもなかろうて、お腹もすいてきたことだし、ここはゆっくり夕飯でも食べてから帰りましょうかね。

河口湖畔はホテルや宿ばかりで、ご飯屋さんらしき店が見当たりません。あっても日曜の夜はどこもかしこも早々に?店じまいしてるのか、やってない。。。夕飯ジプシーになりかけた矢先、ようやく一軒灯りの灯ったお店をみつけたので入りました。

中は満員御礼のごとき混みっぷり、お座敷しか空いてないということで、さっそく靴を脱いでリラックスモード。よく見るとお座敷にはなんだか外国人観光客ばかり。最近の観光地では、ほんとに海外からの旅行者を多く見るようになりましたね〜

今日の富士山は最高だったので、さぞかし満足度も高かったんじゃないかな?日本人としてはね、やっぱ日本に来たのなら、美しい自慢の富士山見てもらいたい!って思うもんね。 

ふ鍋に入ったほうとう

さてさて冷え切った身体を温めるべく、迷うことなくほうとう頼みましたよ〜やっぱ山梨に来たらほうとうは食べんとねー以前、勝沼ほうとう頼んだときも、これで1人前?とおぼしき大きさの鍋が来たので、今度も周りで頼んでる人をチラ見しながら頼みましたよ。野菜がたっぷり具沢山で、味噌味も美味しかったー。

わかさぎフライ

それとわかさぎのフライも追加。お腹いっぱいになって身体もあったまり、身も心もほかほかになって帰路につきましたとさ。

ほうとうとわかさぎフライを食したのは湖波さん。昼間はレンタルボートを貸し出ししているお店です。芸能人の色紙などがたくさんありましたな〜河口湖に行った際にはどうぞ。

www.konamiboat.com

いやーほんま1日堪能しましたわ。

桃源郷の桃の花も、菜の花畑も、フルーツ公園から見た甲府盆地も、河口湖畔に咲く満開の桜も、雪帽子の残る雄大で美しい富士山も。全てがスペシャルで。あぁ、いつだって自然はそこにあるだけで素晴らしいのだと、改めて実感できた1日となりました。

 

皆さまも来年はこの時期に山梨に行ってみてはいかがでしょうか?

桃源郷河口湖コースはとってもオススメですよ☝︎

 

タイミング合えば、きっと美しく感動的な自然に出逢えることでしょう。

 

やっぱり、これだから旅はやめられない!

 

いつもありがとうございます∞愛と感謝を込めて。