ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

天の言の葉 〜終わりなき すでに ある道へ 進むこと〜

〜終わりなき すでに ある道へ
進むこと〜
 
今日
終わる その 年を
すでに ある ものとして、
次へと繋ぐ
その
想いを 志を 繋いで
ゆくこと。
我感じる 想いとともに
次へと誘(いざな)う。
そして
全てに於いて
志高く
想いを届く
この
次への 時代へと
繋ぐ
全ての 言の葉を
想いと ともに
繋ぐ
最終の 道へ
そして
また
新たなる 時代への
言葉を
紡いでいく。
 
 
 
 
平成31年4月30日
平成という年の最後の日、
天からの言の葉は
伝える。
終わりなき道への指針を。
そう、
一つの時代の終わりは、
すでに始まりへと繋がっている。
その想いを、
志を、
繋いでゆくこと。
実に、
シンプルだ。
感じるままに、
想いを、
繋ぐ。
言葉を、
紡ぐ。
全ては、
想いいとともにある。
新たなる時代は、
すでに始まっている。
 
 
 
 
 
今日の言の葉。
ありがとうございます
愛と感謝を込めて。
 
 
 
天皇陛下の最後のお言葉を聞き、
その姿を拝見していて、自然にうるっときてしまった。
リアルタイムでその瞬間を感じることの出来る現在は、
とてもいい時代なのだと思う。
象徴としての初めての天皇即位から30年。
陛下のお優しい姿にはどれだけの国民が励まされてきたのだろう。
本当に、本当に、
ありがとうございました。
どうぞ
末長くお健やかに。
そして、
これからも私たちを、
温かく見守っていただけますように。
 
いつまでも
美智子さまと仲良くご一緒に、
自由に、
穏やかな時間を、
過ごされますように。
 

第1回ごろにゃん展 開催中!その2

東京下町にひっそり佇む、昭和レトロな古い一軒家<白耳ギャラリー>でございます。
2月22日(金)にゃんにゃんにゃんの日
から始まった『ごろにゃん 展』に参加している作家さんの作品展示の様子や、プロフィールなどを紹介しております。今回はその2。

HaRumi./(春猫屋改め)/イラスト・猫雑貨2017年にハンドメイドを始め、アートに目覚めました。楽しく製作をモットーにハンドメイドや絵を描いたりします。アクリル画、色鉛筆画でのミニ原画、猫雑貨の展示です。

HaRumi./さんは、猫のイラストを描いたり、雑貨を創作しているハンドメイド作家さんです。地元の埼玉県だけではなく、東京や神奈川などに活動の場を広げながら、日々の製作にいそしんでいる模様です。お手頃価格の可愛い雑貨もたくさんありますので、ぜひ実物を手にとって見てください。

竹田舞子/消しゴムはんこ2012年より人柄や雰囲気がにじみ出る似顔絵はんこを制作。今回は猫はんこで参戦。猫耳付きの似顔絵はんこもご希望に応じて作ります♪

沢山の消しゴムはんこのニャンコ達。精巧な作りから、これ私でも作れそう〜な感じのシンプルな物まで実に様々です。作品を見ると、案外簡単に作れそうなんですが、どっこい、当ギャラリーでも何度となく<消しゴムはんこの会>を行ってきている中で、実際にやってみると、こんなに美しい精緻な線はなかなか彫れません。猫のひげとか文字とかね。細かい線とか慣れないと綺麗には行きませんのにゃ。今回は特別に『ごろにゃん 展』のはんこまで作っていただきました。陶芸作家であるお父上様の作品も鎮座ましまししておりますよ。

福本清華/写真・イラスト現実にいるように描かれる猫のキャラクター〜あかんぽちゃん〜日本、アメリカ、ヨーロッパで注目される笑顔を作るあかんぽちゃんをあなたの元へ。

福本清華さんは〜みんなの笑顔のために世界を旅するミックスメディアアーティスト〜実際に旅をしてきた場所の写真を撮って、その写真にあかんぽちゃんが直接描かれていくと、まるでそこにはあかんぽちゃんが存在しているかのよう。NYなど海外を中心に活動している個性溢れるアーティストさんです。何かと何かを混ぜ合わせると、もっと素敵な作品になるんだよー。作品からは、そんな声が聞こえてきそうです。とってもNYっぽいのに、何故か古民家にも違和感なく馴染んでおります(笑)マグカップやTシャツなどグッズも充実してますよ♪

吟狐(ぎんこ)/アクセサリーアクリルチャームやレジン。ガラスを使用してアクセサリーを作成。

吟狐さんは以前はハーバリウムもされていたそうですが、現在はより自分らしさを表現するために、レジンやガラスを使ってアクセサリーの創作活動をされております。繊細で春らしい色合いの中にさりげなく猫がいたり、猫鈴だったり可愛いです。

私はピアスの穴がないので、個人的にはピアリングかイヤリングもあると嬉しいですね。耳にしなくてもアレンジ次第で自由に可愛く使えるかなぁとも思います。何事も柔軟な発想で楽しみましょうにゃん。
 
東京もようやく今週末ごろには開花ですね。瑞江駅からのバス通りは桜の花のアーチが掛かります。まだちょっと蕾固い感じなんで、咲き始めたらお知らせしますね。4月7日までの金・土・日には、ぜひ『ごろにゃん 展』へ友人・知人の方をお誘い合せの上、遊びにいらしてください。
 
お待ちしておりますにゃ〜ん(=^x^=)
 
 
ありがとうございます∞愛と感謝を込めて
 

 

都営新宿線瑞江駅より徒歩15分(歩くのが大変方は小岩からの京成バスが瑞江駅を経由して、ギャラリー最寄りのバス停まで来ますのでご利用下さい)
JR総武線小岩駅より京成バス(小79系統)江戸川清掃工場行 終点『江戸川清掃工場』下車徒歩2分。 


⚠️注意!

日曜日は小岩から江戸川清掃工場まで直接来るバスがありません。小岩ー瑞江(一度乗り換えて)江戸川清掃工場行きをご利用下さい。瑞江駅発のバスは日祝日も江戸川清掃工場行きが有ります。

瑞江駅直結(南駐輪場)の自転車置き場に、レンタルサイクルがあります。1日210円で誰でも利用可能です。駅からギャラリーまでの往復に便利ですのでご利用下さい。 

*JR京葉線武蔵野線 新浦安駅東京メトロ東西線 南行徳駅より京成バス(瑞75系統)江戸川スポーツランド行 『東部区民館入口』下車 徒歩5.6分 もご利用下さい。

googleマップなどで地図を確認するか、わからない場合にはお電話ください。

お問合わせ080-5422-4633(ごよーにゃんにゃんしろみみ)

京成バス路線図 

http://www.keiseibus.co.jp/rosen/pdf/edogawa.pdf 

  

より大きな地図で 桃尻や<白耳ギャラリー> 東京都江戸川区江戸川2-8-40 を表示

 

第1回ごろにゃん展 開催中!その1

東京下町にひっそり佇む、昭和レトロな古い一軒家<白耳ギャラリー>でございます。だいぶん前に猫の展示会のお知らせをアップしてから、あれよあれよというまに
2月22日(金)にゃんにゃんにゃんの日
がやって参り、ろくすっぽ宣伝も出来ずにOPENしてしまいましたが、まぁ、期日が長いので、おいおい途中経過なんぞを載せていこうと思いまする。
 
てなこんなで実際の展示をちょいとご覧いただきながら、作家様のご紹介もしていきますので、どうぞお付き合いくださいまし(だいたい3回くらい)

第一回ごろにゃん展 開催及び参加者募集のお知らせ

猫のイラストロゴ

第一回ごろにゃん展 開催
東京下町の、古くて懐かしい昭和レトロな一軒家ギャラリー<白耳ギャラリー>にて、
猫の展示会を開催いたします。
家一軒が、丸々猫で埋め尽くされるこの企画は、写真・イラスト・漫画・雑貨・グッズ等、幅広いジャンルのアーティストが参加いたします。

参加希望の方は、まだ少し空きがありますので、プロアマ問わず、猫の展示会に興味があれば大歓迎!ぜひ、この機会にご検討ください。
募集はギリギリまで行っております(初日の1週間前くらいまで)お気軽にお問い合わせ下さいね。
 
お申込お待ちしております(=^x^=)
 
期間2019年2月22日(金)にゃんにゃんにゃんの日から
          桜咲く4月  7日(日)までの金・土・日Open
  
 *金土日以外は休廊とさせていただきますが、猫主桃尻がご案内可能な日であれば、
      月〜木でもご覧いただけますので、事前にお問い合わせ及びご予約下さい。

熱中症にご用心 高齢者への氣づかいと付き合い方

f:id:MOMOJIRI:20180808195711j:plain

ここ二ヶ月ほど全くブログを書いていなかった。暑過ぎてやる氣が沸かなかったからなのだが(本音は夏は基本遊んでばかりで仕事したくないから)実は同居中の高齢の父親がちょっとおかしくなって来たからなのだ

父は基本なんでも自分で出来る人(食事の用意も)なので、全くもって手が掛からず、私が旅行に行く際には、猫たちの世話も頼めるので色々な意味で楽(重宝)をさせて貰っている。そんな父も85歳を過ぎた頃から、寄る年波に老化現象が起きている。それもここ数カ月でその速さに拍車をかけている様なのだ。

続きを読む