ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

関東と関西。お香典の違いに学ぶこと

ご霊前袋とアメジストの数珠

先日出席した葬儀の折に学んだ話。喪主である故人の息子さん(K氏と呼ぶ)から葬儀後のお香典の事務処理を頼まれたときのことである。お通夜と告別式に出席した人が記入するご芳名帳を整理するため、わたしが読み上げK氏がパソコン入力をしていた一連の作業中。
 

『そういえばYさんがお焼香の席にいたんだけど、お通夜で食事の席があるなんて知らなかった。関西ではお香典も持参しないから、お焼香済ませてすぐに帰ったんだって』そんな話しをしだしたからびっくりした。Yさん自身から聞いたのではなく、共通の友人から知らされたのだそうだ。Yさんは何年か前に関西圏から東京(K氏の地元)に越して来たので知らなかったらしい。

続きを読む

天の言の葉 3 〜還る〜

f:id:MOMOJIRI:20160403191201j:plain

〜還る〜
本日の言葉は
還るです。
還るとは、返還の還。
そういう意味の、
循環の環でもあります。
還る。
心の拠り所はなんでしょうか? 続きを読む

いる。いらない。増やす前に 減らしてみたら?

 

f:id:MOMOJIRI:20180312192000j:plain

3月に入ってからお初にお目にかかりまする。サボってる間にどんどん春めいてまいりましたねぇ。と、同時に花粉がバンバン飛んでいる模様。模様っていうのは、うちのパートナーが鼻をむずむず、
目をカユカユし始めているから、『あぁ、花粉とんでるんでやんすなぁ』ってなもんでね。
 
ちょっと気の毒なんで、毎回毎回口すっぱくして、『細胞に言い聞かせんるんだよ。わたしは花粉症ではないのだと。細胞の隅から隅まで浸透するまで、何度でも』呪文のように繰り返すのだよ。
と、まぁ、この時期になると洗脳してるんで、幾分かは効果が出てるような?出てないような??
 
えぇ、いつも申しておりますがね、わたしは花粉症ではござんせん。ついでに申せば、今後も花粉症にはなりんせん。そう決めてるんでござんすよ。そう、宇宙に宣言してるのでございます。そして、まだその真の力を発動していない自分の細胞たちにお願いするのです。 続きを読む

いい大人は チョコ選びで センスを磨く

三越ライオン像のバレンタイン仕様

2018 ハッピーヴァレンタインのチョコ選び

 
 
本日はセント・ヴァレンタインデー。1年中で最もチョコを意識し、チョコに目がいく、いやさ、チョコが目につくように仕向けられている日であろう。たぶん。この時期、街中のあちらこちらで、はたまたデパートの催事場ではチョコ祭り。もうさ、世間的にいえば三月のひな祭りより、チョコ祭りのがざわざわ。
 
昨今は義理チョコ廃止令を敷いているところも多いとかなんとか。なんだかなぁな感じである。
わらひなんざは、人様になんやかやとあげるのが好きな性質だからして、無理矢理禁止にせんでもよかろうにのぉ。なんて感じてしまうんよね。あげたチョコの三倍返しを狙うようなアコギな輩もどうかとも思うが、ま、いい大人なんだから、自由にすればよろしかろうて。 続きを読む

節分に 豆まき 恵方巻 で福はうち〜

f:id:MOMOJIRI:20180203144541j:plain

皆さま本日は節分ですね。ここ何年か毎年節分当日に豆まきやら恵方巻き関連の記事を書いていおり、『もっとはよ書いとけよ』と、一人突っ込みしつつまとめてる最中なんでございますがね。季節の行事なんで基本内容は殆ど変わらんので、昨年までに書いてないことは何かなぁと首をひねりながら、姉妹ブログにアップする赤鬼・青鬼の豆まきイラストを加筆修正しているのでござりまする。
 
いやね、新しい絵を描けばいいんですが、けっこう氣に入ってる絵柄なんで(本音は新しく描くのがメンドクサイんやろ。とか言わんといてな)アレンジ効かなくなるまでは、最初に描いた絵柄をちょいちょい変えながら使おうと思ってる次第。デジタルはそれが可能。そういうのんエェんよなぁ。にひひ。
 
そんなこんなで節分。豆まきは夜。恵方巻きも夕飯。節分のあれこれは、過去記事貼っておきますんでね、そちらも合わせてご覧いただけると嬉しいおすなぁ。 続きを読む