読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

祈りをこめて

後藤真希に捧げる菊の花のイラスト

家族が亡くなる辛さというものは、いかばかりでしょうか。


ニュースで報道されているので、ご存知の方も多いと思いますが、 
本日後藤真希さんのお母様の葬儀がありました。 
実は我家から歩いてすぐ側の場所です。 

芸能ニュースに疎いわたしは昨日お母様が亡くなられたことを知りました。
ニュースでは様々な邪推が及んでおり、相変わらずマスコミというものは、
昨今マスゴミと揶揄されるだけのことはあると、妙に感心すらするほどの
下衆の極みをもって、好き勝手に報道するものだと呆れているところです。

後藤真希さんは、わたしが今住んでいる地域の地元っ子です。
 
昔、わたしがお水をしていた頃に勤めていた夜店のママが、彼女がずっと
住んでいた家の側で、 幼少の頃から知ってたそうです。
モーニング娘の一員になってからの活躍で、あっという間に有名になりましたが、
地元ラブな彼女は、超売れっ子になってからも、都心で暮らすこともなくずっと
家族と同居しています。

よく駅のそばなどでも目撃されたりしているようです。
自分の住んでいる地域をずっと愛して住んでいる、誰もが知っているアイドル。
なんだか地元民としては応援したくなりますよね。


それから月日が経ち、弟くんの事件やらなんやらで色々と話題になったりもして
いましたが、応援するとはいっても、熱烈なファンになったということでもないですし、いつでも興味深々な訳でもないので、そういえば最近どうしてるのかなぁ?
と、ふと思ったりしていた所に、この訃報。 


なんだかいたたまれない気持になりました。 


側に住んでいたので、ヒーリングという手段で、何か力になれれば 
良かったのにと思ったりもしました。 

葬儀の行われているセレモニーホールの廻りは報道陣が沢山いて、
物見遊山的な人もいたりしましたが、葬儀は、静かに、そして厳かに 
行われているように思いました。 

終わるのを待って一目姿を拝もうかしらん。などとよからぬ思いもありましたが、 
さすがにそれはやめました。 

彼女も同居している実家
(現在の住居は、彼女の輝かしい芸能活動で建てた
ゴマキ御殿と呼ばれている家です)
は、
うちのギャラリーからも近いです。 
 
新しく建てえられた家がいわくつきの場所でないといいなぁ 
ふとそう思いました。 

土地や家はとても重要ですから。 


あまり騒ぎたてるのは良くないと思いつつも 
母様を亡くした辛さが少しでもやわらぐようにと、
勝手ながら、手を合わせる気持で書かせて頂きました。
 
 

心からのご冥福をお祈りいたします。 



後藤真希さんの心が一日も早く癒されますように。
 
 
 
 
ありがとうございます。
愛と感謝を込めて。