読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

山本印店でハンコ作りに行きやしたよ♪ その2

ラッキーふふふなお話 桃尻の福ふく

三宿のはんこ屋山本印店

さてさて、山本印店でのお話のつづき。
この扉の向こうには、いったい何が待っているんでやんしょうかぁ。

山本印店に行った人のブログにもよく書いてあるんですが、
扉を開けてびっくり~
思わず心の中で叫びやした。
『せまっ!』

そう、ぬあ~んとあけてびっくり~2.3畳くらい?しかないような広さの店内。
入って右側に机があって、その前に桃仙さんが座り、桃仙さんの横に座るよ~に、
相談者?じゃなくて、注文しに来た人が座り、その後ろにウエイティング用のイス
が二つあって、もろ、丸見え、丸聞こえ状態。
あははは。

待っている人のイスの横には、奥様がちょこんと帳場にいる番頭さん
の如き座っており、次に待つわらひに、
『氏名と生年月日と電話番号書いてね』と
紙を渡してくれやした。

わらひが店の中に入る前に、わらひより後の人が既に来ていて、
お店の写真撮っておりやした。
きっとこの人もブログかなんかに載せるんでしょうかね~?

shirokane-news24.tokyo

そんなこんなで、噂以上に狭い店内。前の人の話が丸聞こえの中、
どうも、以前にはんこを作ったことのある人らしく、また新たに会社印を作りに
来たようなのでした~
けっこう密な話が展開するも、聞き耳立てんでもすっかり内容が筒抜け状態(笑)

と、そんななか、とうとう、わらひの番でやんす。
ドキドキドキドキ。心拍数上がるぜ!

わらひが持参したはんこの中でもメインの実印に使っているはんこは、
実はこれもその筋ではかなり有名な方に、15年以上前に作ってもらった象牙
特注品でございます。
でも桃仙さん曰く、動物のはよろしくないとのこと。
柘植がいいんだそうです(他の人のブログでそう書いてあるのを見てたんで)
 

だから、ちょっち何言われるのかとドキドキハラハラ。
 

はんこを見ながら桃仙さん
 
『あなたは素直でずる賢いところが全くないねぇ。そういうのがあれば、
 子供産んで、その家でずるく立ち回れるのに、そういうの欠けてるねぇ』
はぁ~まぁ確かに。
『この印鑑もな~んにも考えてない。素直』
そんな話をしながら、わらひの名前を見て
『この名字は生まれた時からの?』
『は、はい』
『いいね~珍しいし、いい名前だ』
とかなんとか。
 
そこで、実はその名前でなくて、桃尻と言う名前で仕事をしてまして、
今度自分のお店を開くので、その店の名前で作ってもらいたいんですが~と、
ようやく切り出して、桃尻という名前を書いて見せたところ。

『桃はいいんだよね~(わらひの声 そりゃ~そうですよね。だって桃仙さんも桃だし)
桃は女性器のカタチしてるでしょ。それに尻をつけちゃうなんて、凄いね~いいね~』
と、お褒めの言葉。
 
決してエロトークではないが、女性には必ずといっていいほど、子供産みなさいよ〜
って話になるらしい。ご先祖様が心配してるんだそうです。
そりゃそうだ。昔は女性は子供産んでナンボでしたからね。
いい歳した女が結婚もせんと子供も産まんと、現代の事情を知る由もなし。
心配するのは当然といえば当然のことでしょう。
 
ま、そんな話はさておき。
『実は、うちの猫のお尻を見て思いついたんです~』と、
その桃尻由来となった、今は亡き我が愛猫シロの絵が描いてある名刺を差し出すと。
『いいねぇ~これ見たら分かるね~この表情。何にも考えてなくて。誰が描いたのか
 知らないけど、この絵はいいよ〜』
『あ、それも私が描いたんです~』
『そうなんだ、いい感性してるねぇ。貰っていいの?』
『はい』
とまぁ~

そんなやりとりをしながら、会社用の角印のサンプルを見せていただき、
最終的に桃尻とだけ彫ってもらうことになりやした。
余計なもの入れない方がいいとのこと。
誰かのブログにも書いてありましたな、会社名は長いとよくないとかなんとか。
ふむふむ。

桃仙さん自ら、これは面白い、彫らせて欲しい。とまで言って頂きやしたよ~
楽しみだなぁ~と。

さすが桃尻!

最後に、わらひの象牙のはんこを見ながら、

『もう子供産まないんだよね?産むんだったらこの印鑑も作り直してもよかった
 んだけど、もう産まないならこのままでいいよ。これみてると、あなたは結局、
 嫁に行っても戻って来ちゃうんだよねぇ。好きなことしなさいよ。仕事はひとつ
 だとストレスたまるから二つ以上やりなさい。好きなことするのが、今後の人生に
 大きく影響するからねぇ』

『あ、それは大丈夫です二つ以上やってます』

『それと子供産まなくても、子供作る作業はしなさいよ~身体にいいから。あはは』
とかなんとか。はははは。(やっぱエロトークか!?笑)
『あと、彼氏も二人いるといいねぇ』

う~むむ。
さすが、見抜いてらっしゃる。
『あ、それも大丈夫です~(笑)』
と、すかさず返すわらひ。

そうなんす。
わらひのお師匠さま(この方も過去生から何から、すべて見通せるもの凄い御方で、
有名人がお忍びで、お師匠さまのスピリチュアルヒーリング受けに行ったり、
相談に行ったりしてるんでやんすが、お師匠さまも別の会社を経営されてて、
ご縁のある人としか会わないんでやんす。っていうより、お互いが本当に必要と
しない限り、ご縁が繋がらないんだそうでやんす)にも、

『あなたは結婚してもしなくてもいいけど、どのみち、今生は、ひとりの女として
自由に生きる為に生まれて来てるから、恋を沢山する方がいいよ。
女としては恋する為に生まれて来てるから、
たくさん恋しなさい。
と、

まぁ、やはり魂はわかっているんでしょう。結婚とか子育ては、すでに前世までに
充分して来ているから、もう今生ではいらない。やらない。って決めて来ている。

物心ついた子供の頃から、全くもってフツーに家庭を持つヴィジョンがなく、
ただ、ひたすら好きなことだけをやることしか考えずに、現在に至っている。

自分にないものを持ってる人を見ても、羨ましいと思うこともない。
誰かになりたいとか、誰のようになりたいとかもない。
他に憧れることがない。
素敵だなぁとか、凄いなぁは、もちろん、いつでもあるんですけどね。

だから、そういう意味では、色んなことに執着がない。
ただ、やりたいことをやる。
じぶんはじぶん。我が道をゆく。
そうなっておりますな~

ま、そりゃぁそうでしょう。
自分のシナリオは、自分自身で生まれて来る前にすでに書いて来てますからね。
なるようになるもんでございます。

今回の山本印店でのはんこ作りも、自然の成り行き。
風まかせ〜♪

ほんっとに、予約電話が何年も繋がらない人が多いことを思えば、
これも、やっぱり必要なものはベストタイミングで、
ちゃ~んと、
向こうからやって来るようになっているのでございますな~

桃仙さんに、もっと色々言われるかとワクワクドキドキでございましたが、
思った以上の、桃尻いいねぇ~に、驚く程の拍子抜け。
あははは。
本当は桃じり屋。って屋号にしようと思っておりましたが、
角印に桃尻の二文字だけにするので、
ちょっと変更せんとね。

オマケに、なにやらAmazon桃じり屋っていう名前の人が本を出してるのを
見つけたのもあり~
う~むむむ。と考えていたところだったので、
まぁ、ちょうどいいかと。
ふむ。

結局、本名の三本セット(実印、銀行印、認印)は、今回はいらんってことやね~
名前が二文字の人なら、三本セットでも23,000円。
ただし、3ヶ月位かかるそう。
会社印など、わらひの今回作る角印は30,000。
こちらは一月半位で出来上がるそうな。
おぉ~楽しみぃ。

それにしても、お手頃価格でございますな(鑑定料込み☜わしが勝手にいってる)
いやね、鑑定ではないんですが、みな相談の方がメインじゃないかってくらい、
密な話をしてくれますんでね。
まぁ、万が一作らんよ。といわれても、桃仙さんに会えただけでも、
なにがしかの意味がありますんでね。

それにしてもわらひの象牙のなんて、1本でも、
当時鑑定込みで11万くらい
したはず
www
ま、それはそれで、その時に必要だったのと、
今でもちゃんと活躍中。気に入って使ってますからね。
今後も使っていいといわれたし。
はいな。

占いも、風水も、名前鑑定も、印鑑も、その他色々、
全くどうでもいいかというと、そんなことはない。
そんなことはないけれど、こだわりすぎるのもどうかと。
要は自分がどうしたいかってことでございますからね。

わらひの基準は、あくまでも、自分の感。
ピン!と来たら110番じゃなく、妖怪アンテナピピピ。
頭(思考)じゃなくて、心(魂)が、よしっ!
て思ったものに関してだけは、今までの経験上、外したことがないのが、
最大のスペック。最大限の絶対的自信なのでございます☜
これほんとに。

そんな流れで、
じゃあ、はんこ作ろう!
どこで?
やっぱ山本印店だな。
よっしゃ~
そんな風なんでやんす。

自分がいいと思ったものは素直に取り入れて、そうでないものは
まぁ、いいや。
ってな感じでやんすな。
何事も、凝り過ぎると執着に繋がるんでね。
執着し過ぎると、これまた、停滞を招くんで。

わたくしのヒーリングも、パワーストーンも、
同じでございます。
いいと思って取り入れて頂いたクライアント様には、
確かに不思議効果を実感頂いております。
ご興味ある方は、ぜひご自身で体感なさりにいらして下さいましよ。
はい。
これは宣伝か!?宣伝だな。
そうだな、たぶん宣伝だwww
相すみませぬ~m(_ _)m

てなこんなで、
これからも自分の
ピン!と来たら、コレ。
で、楽しんで行こうと思っちょります。


桃尻はんこの出来上がりは、4月18日だそうで。

取りに行ったら、またはんことともに、
その後のご報告をしようと思いまするる~


新しいはんこを作ろう!
はんこがが欲しい!
そう思われる方は、正に今がタイミングなのやもしれませぬ。
さすれば、どうぞ山本印店でお試しあれ。

www.yamamotointen.com

桃仙さん、とっても素敵なおじぃちゃんでございました~
奥様ともナイスコンビ。
 
世の中には、まだまだ不思議な方がたくさんいらっしゃいますねぇ。
 

桃仙さんが元気なうちに、やっぱり早めに三本セット作って貰おうっと。


それでは、本日もながながとおつき合いただきまして、
おありがとうございました~∞愛と感謝を込めて。