読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビロードのように上質な Vieludo

e-Art-histアーシスト〜鮮やかな色彩を紡ぎ出し、上質な人生の羅針盤となるべく〜EARTH=地球人+ART= 芸術人のMOMOJIRIが創り出す 天然石パワーストーンジュエリー・ アート・ ハンドメイド 雑貨作品とケ・セラ・セラなのんびりまったりな ねこロジー的生活とスピリチュアルなお話

年末ジャンボは 秀じいさまとリアル招き猫マコちゃんでニヤリ

浅草橋の宝くじ売場秀じぃさま看板

こんばんは師走恒例・超断捨離中の桃尻です。先日13日の己巳の日『つちのとみのひ』年末ジャンボ宝くじを買いに行って参りました〜。

その日は生憎の曇り空でしたが、昼過ぎにマイ自転車をえっちらおっちらこぎながら(わらひならだいたいチャリで10分ほど)リアル招き猫マコちゃんのいる地元小松川の京葉交差点にある宝くじセンターに行きました。

京葉道路の宝くじセンター看板

京葉道路の宝くじセンター

平日の昼間ということもあり、さほど混んでる様子もなかったので、売場に到着するやいなやすかさずマコちゃんの姿を探します。窓口にはいないようなので、売場のおじんさんに『マコちゃんは今日はいないんですか?』と質問。おじさんがマコちゃんを探してくれました。

白いリアル招き猫マコちゃん

マコちゃん冬の時期はあったかい場所にいるようで、奥にいたようです。窓口まで連れてきてくれました〜わらひがカメラを構えているので、おじさんはおやつをあげながら、マコちゃんの目線がこちらになるように仕向けてくれてました。その気づかいにありがたや、ありがたや。

白いリアル招き猫マコちゃん

パシャパシャとアイドルを撮るカメラ小僧の如き数枚撮りましたが、ガラス越しなので反射しちゃってますにゃー。まぁ、そこはご愛嬌。撮り終わった後はマコちゃんをナデナデさせていただきました。やはりここで撫でずに帰るわけに行くまいて(ねこ好きには至福のときであった)うにゃーご利益。ご利益。

リアル福猫の記事

そんなわらひの様子を見ながら宝くじを買っている人が『撫でるといいの?』と聞きますんでね『撫でると当たるみたいですよー』と教えてあげましたが、時すでに遅し。マコちゃんは飽きてしまったらしく、早々に窓口の座布団のところから降りてしまった後でした。ざんねーん。はよ触らんとね、猫は気まぐれにゃのよん。

招き猫の置物

売場にいた置物の招き猫さんもナデナデさせていただきました。来る人みんなに撫でられてるからか、ツルンとして、元が金だったのか、銀だったのかわからんちん。今はだいぶん白くなってるんで、マコちゃんとリンクしますなぁ。

さぁ、宝くじも買ったし、マコちゃんにも会えたし、ちゃーんとナデナデ出来たし。満足・満足・ご満悦のわらひは、これにてミッション1終了。次の場所へ。

裏門の画像

この宝くじ売場からほど近い場所に用事があったので、そのままチャリで向かいました。その場所とは、とある地主さんの家でございます。実はわらひは地元に古〜い小さな一戸建ての家を所有しておりまして、その家を賃貸に出しているんですが、借地権なので半年に一度土地代を支払いに行かねばならんのです。これが結構な金額。

広い敷地の庭の中の道

上の画像の門はいわゆる裏門で、この先ずっといったところに立派な表門があり、この奥には現代風の二階建て住居が二つほどあるという広さ。

支払いに行くと地主さんがノートを持ってきて、我家の名前が書いてあるページを探します。もうね、そのノートに何ページにも渡ってびっしりと名前が並んでるんですわ。それ全て貸してる土地代リストなんす。いやぁ〜いったい何軒から土地代をせしめているんでせうか。もとい支払ってもらってるんでしょうか?

今日は、宝くじ買って来たのでお稲荷さんにお参りしてもいいですか。と聞きました(敷地内に立派なお稲荷さまがあるのです。やはりというか。)

お稲荷さまの鳥居

お稲荷さま

ぼくはくじ運ないんですよねーとおっしゃるので、いやいやいやいや、これだけ土地代があれば宝くじ買う必要ないですよねー。とわらひ。しかしながら、税金でいっぱい持っていかれますからねーと先方はのたまうのでございますがね。えぇ、こんだけ所有してれば固定資産税半端ないことでしょう。でやんすがね、そうはいったってあーた、金持ちには違いないじゃんねーと少々心の中で突っ込んでました。うーん、やはり地主おそるべし!

f:id:MOMOJIRI:20161213144906j:plain

f:id:MOMOJIRI:20161213144951j:plain

こちらはリアル招き犬?がチラ見してます。と招き犬の石像がおわしますよ。

土地の御加護のあるお金持ちって、どこかエネルギー違うんですよね。根本的なものが違う。そんじょそこいらの芸能人とか束になっても叶わないようななにか。俗にいうオーラって奴もなんですがね、それが根本的に違うんだなぁ。ちなみに芸能人って、生で逢うとオーラがスゲェ!って人はそんなにいませんよ。スポーツ選手の方がよっぽど凄いです。そういう人とも違う。

f:id:MOMOJIRI:20161213145555j:plain

地主さんのように、その土地を納めてる家系には先祖代々からのエネルギーのなにかが備わっているんでしょうね。そんなこんなで、お稲荷さまにもお参り出来たので、本日のミッション2終了。ひとまず帰宅。そうでやす、この日はもうひとつ宝くじ買いにいかねばならん場所があるんでやんすよ。

浅草橋東口宝くじ売場の秀じぃ売場

夜の帳が降りた頃、閉店間際の宝くじ売場へ。そうですもうひとつとは、レジェンド秀じいさまのおわす浅草橋東口駅前売場でございますですよ。相方の車で20時ちょっと前に到着。長蛇の列だったらどうしようかと思いましたが(売り出し初日などは1時間待ちとかザラらしい)幸い並んでいる人数もまばら。

宝くじ売場に並ぶ人々n

わらひもそそくさと列に加わりました。秀じいさまは年末ジャンボ恒例のサンタの姿でお出迎え。売場の横には宝袋を渡してくれるおじさんがいます。

秀じぃさまから宝くじを買う

宝くじを買った後に一度その朱色の宝袋に入れていただき、再び秀じいさまの手に戻ったあとで『当たりますよう〜』と、横にある鈴をその宝袋で触れながら鳴らしてくれます。

サンタの格好の秀じぃさま笑顔でピースサイン

ちょっと下向いてる角度ですみませんが、ピースいただきました〜まるでその笑顔は仙人のようです。いや、年末はサンタだった。さすがレジェンドございます。御年85歳これからも末長く、世の皆様にその福を分けていただきたいものでございますなぁ。

いつまでお元気で、どうか100歳過ぎまでその福々しい笑顔をお願いいたしまする〜これにて本日のミッション全て終了でございまする。

☟コチラも御覧ください。

vieludo.hatenablog.com

   💴 年末ジャンボ宝くじの発売は12月23日までです 💴

これから買いにいくのであれば、ボイドタイムを考慮して20日の一粒万倍日か、22日の寅の日がオススメですよ。最終日は販売時間中ボンドだし、たぶん混む。

聖観音さまと金扇琥珀とゴールデンカルサイトに宝袋

さてさて帰宅してから、早速、宝くじを我家の聖観音さまの前に並べました。金運に良いとされる金扇琥珀とレイボーゴールデンカルサイトの丸玉とともに。さぁ、あとは大晦日の抽選日を待つばかり。デッカク当たれや宝くじ〜

f:ちびまる子ちゃんのスクラッチ

オマケ。せっかくなんで相方と1000円ずつ秀じいさまからクラッチも買ってみましたが、ご覧の通り200円ぽっきりしか当たりませんでした。くやしす。
う〜ン、最終日までに再度スクラッチやろうかなぁ。
 
 
 
 
お後がよろしようで〜
 
 
 
 
みなみなさまに”宝”が舞い込みますように。
 
 
 
 
ありがとうございます∞愛と感謝を込めて。